「山うど(独活)と若布の酢味噌かけ。」

道の駅でうどを売ってたので、季節ものとしてget!してみました(^.^)。
f0006980_18274587.jpg

うどとは・・・ウゴキ科タラノキ属の多年草。
タラノキ属だけあって、葉っぱの辺りはタラの芽そのものといった感じです。
このうどの芽も天ぷらや煮つけで食べられるそうです(*^_^*)楽しみ!


風がなくても動いているように見えるので「独活」だそうです。
草丈が3メートル位にもなるそうですが、食べるのは春の小さい時だけ。
3メートルにもなった独活なんて、想像が付きません。
土当帰ともいい、漢方で当帰といえばおなじみですよね。漢方で使われるのは根だとか。


さてこのうどを若布と酢味噌で食すことにしました。
f0006980_18272748.jpg

↑生で食べる時はあくが強いので、必ず酢水にさらします。
いつもながらのお煮しめと、
f0006980_1828532.jpg

(あんまりにも独活の葉がかわいいのでちょっとアングルにいれてみましたYo!)
小豆かぼちゃで、
f0006980_18293424.jpg

f0006980_20351998.jpg

いただきま~す!

~P.S~
ライフログにウルフルズの「ベストやねん」を追加しました。元気になること間違いなしの絶品です!
[PR]
by morningtea-london | 2007-05-06 20:36 | ご飯

マクロビオティックchicに、日々こつこつとFoodforThoughtしてます。近ごろは自由な食生活に回帰することも。。


by morningtea-london
プロフィールを見る
画像一覧